新着情報

2019/02/01上新田町リノベモデルハウス進行状況6~室内解体後~

上新田町リノベモデルハウス進行状況6~室内解体後~
上新田町リノベモデルハウス進行状況6~室内解体後~
上新田町リノベモデルハウス進行状況6~室内解体後~

『リノベ専科 住み継ぐ家』の上新田町モデルハウス進行状況第6弾

 

室内解体後に現況調査(インスペクション)を行ったところ、驚きの箇所が何か所かあったのでご紹介します。

 

①基礎の欠き込み。

事前に計画や設計をしていなかったのでしょうか?

大事な基礎を作った後にわざわざ壊してガス管を通してありました。

 

②筋違いの欠き込み

斜めの材料を柱間に入れて地震に抵抗する筋違い。

建築基準法には、

『筋かいには、欠込みをしてはならない。ただし、筋かいをたすき掛けにするためにやむを得ない場合において、

必要な補強を行なつたときは、この限りでない。』

とあります。

必要な補強・・

全くされていませんでした。

 

③土台の欠き込み

元々お風呂のあった場所です。

色々な方法があったはずなのに、わざわざ大事な土台に穴を開けてお湯の管を通してありました。

 

他にもいろいろありましたが特に気になったのが上の3点。

 

たまたま弊社が買ったこの物件だけがこんな状態だったのであれば良いのですが・・・

 

果たしてそうでしょうか?

 

他のお住まいがこうでなければ良いな、と調査をしながら感じました。

 

もちろん『リノベ専科 住み継ぐ家』では現況の不具合を全て直し、正しい状態にして施工を進めます!

どのようの直していくかはまた別の機会にお届けします!

 

「工事中の現場を見てみたい!」という方も大歓迎です!

お気軽にお問合せください!

 

お問合せはこちらから↓

 

フリーアクセス 0120-66-4699

※フリーアクセスは一部の地域の固定電話からの回線に限られます。つながらない場合は、

 ℡ 0258-66-2195まで

 

お問合せフォームからも受け付けしております。

http://www.daishogroup.co.jp/contact

 

 

過去の記事を見る

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。