新着情報

2019/08/05ZEHへの取り組みと2018年度の実績報告

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス 通称ゼッチ)の

普及に向け、国によるロードマップづくり、法整備が進められています。

 

政府では2020年にハウスメーカー・工務店等が施工する新築住宅の過半数がZEHとなること。2030年までにすべての新築住宅の過半数がZEHとするという目標を発表しています。

 

経済産業省ではZEHに補助金を交付しています。

 

株式会社大庄でもエネルギー消費量の削減に伴う、お客様への還元を目指してZEHに取り組んでいきます。

 

株式会社大庄のZEH実績

2016年度 0%

2017年度 0%

2018年度 0%

 

普及目標

2019年度 50%

2020年度 60%

過去の記事を見る

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。